5000万円貯めるまで

投資資金5000万を貯めてセミリタイアを目指すブログです。

結局増税はいくらなんすかね?

サラリーマン増税検討、年収500万で年4万、年収1000万で年5.1万増税? - エキサイトニュース

 

所得税負担の軽減額が一律で年3.6万円になる。年収100万円の人は現行制度で年1.9万円の減税額が年3.6万円になるため、年1.7万円の減税だが、年収500万円になると年4万円、年収1000万円だと年5.1万円、年収2500万円では年11.6万円の増税になる計算だ。 

 

 今までは基礎控除38万(住民税は33万)

だったが、住民税は据え置きで、

所得税基礎控除がなくなって、一律3.6万引かれるってことみたい。

 

所得税率が20%の人たち(課税所得330万円を超え695万円以下)の場合

38万の20%で7.6万の所得税控除が受けれていたが、

3.6万になるので4万負担増ということだ。

 

所得税率が23%の人たち(課税所得695万円を超え900万円以下)の場合

38%の23%で8.7万の所得控除が受けれていたが、

3.6万になるので、5.1万増になると。

 

500万の人が4万ってかかれてるけど、

500万の人って課税所得330万もないのでは?

 

給与控除:年収500万円 x 20% + 54万円 = 154万円

社会保険料:71万くらい(年収14.2%くらいで計算)

課税所得:500万 - 225万 −38万= 237万

なので年収500だと、そもそもが10%ラインなので

3.8万が3.6万に減額で2000円の負担増なだけなんだよね。

 

500万で4万負担は嘘じゃねーかと思ってしまいました。

 

給与控除:年収600万円 x 20% + 54万円 = 174万円

社会保険料:85万くらい(年収14.2%くらいで計算)

課税所得:600万 - 225万 −38万= 337万

になるので

600万円くらい(独身で、その他節税対策してないような人)

がちょうど4万負担になるかどうかの境目ってところでしょうか。

 

やり方は結局どれになるかわかりませんが、

これくらいなら、仕方ないかと思えるラインではあるので

この程度にしておいてほしいな。 

 

しかし、4万違うと1ヶ月の食費以上だなぁ〜大きい・・・

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村