5000万円貯めるまで

投資資金5000万を貯めてセミリタイアを目指すブログです。

県民共済を解約することにしました。

先日の記事医療保険にて書きました県民共済ですが、

 

いままで

生命保険料控除 ¥10,131 *0.3 = 3039

介護医療保険料控除 ¥4,201 *0.3 = 1260 

合計¥4,299が返ってきていましたが、

 

じぶんの積立を始めたことで、

来年からは、

じぶんの積立年¥60,000ありの場合

(10131/4)*0.2 = 506

4201 *0.3 = 1260

合計¥1,766に減ってしまいます。

 

たかが2500円、されど2500円。

 

もともといらないと思ってた医療保険なので

この際解約しようと思い至りました。

 

実は父がガンで亡くなっておりまして、

その時、県民共済に入っていたおかげで、

今までの掛け金より多くのお金を貰っていたのもあって

入っていたというのもありました。

 

残される家族がいる場合はこの選択肢もあると思うのですが、

僕の場合は残す人もいませんので、いらないと思い至りました。

 

多くの医療保険に入ってる人は、

一番はガンになった場合のことを心配されてるのかなと思います。

僕もその一人ではありました。

 

しかし調べてみると、ガン治療費は

65%以上が100万円以下なのです。

200万以下になると85%を超えるそうです。

もちろん、先進医療を行えば、上記の金額ではできません。

ただ、先進医療っていうのは言葉だけみると、

より効果の高い治療法の方に感じてしまいますが、

実際はまだ研究中の治療法という方が正しいと思います。

それで有効性が認められたら保険内に含められるでしょうし。

 

先進医療の重粒子線治療も300万らしいですが、

もしこれやれば助かるってなら300万くらい出せますしね。

 

そして、リタイアする前であれば、休職しても、

健康保険組合から疾病手当金が給与の3分の2が支給されますので

十分生活できます。

それに最近は外来化学療法で仕事を続けながら

ガン治療をする人も多くなっているそうです。

疾病手当金が欲しいので、僕の場合は働きたくないですけどw

そのために毎月高い保険料払ってますからね!

 

リタイア後はそれがなくなるので、医療保険入った方がいいかもと思ってますが

少なくとも仕事をしている間は不要だと思いました。

無事リタイアできた際にはまた県民共済に入るかもしれません。

 

まぁ結局病気にならなければいいので

今もビタミン剤飲んでますが、

毎月浮いた2000円は健康のために使おうと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村